忍者ブログ

在宅ワークでスローライフ

在宅ワーク(月収5万を目指す)をしながら、スローライフを楽しんでいます。

   

「王家の紋章」63巻が発売されました。

子どもの時は漫画雑誌を複数、購入してましたし漫画本も多数収集してましたが、やはり年齢を重ねると読み終わる時期ってあるんですね。
思い入れのある作品を残して全て処分したのですが、その中でも数少なく残しているものの1つが「王家の紋章」です。
高校を卒業してからはほとんど読まなくなって倉庫に入れっぱなしでしたが、いつだったか、ブックオフで比較的新しいものが半額で販売されているのを発見して購入。
それ以来、また読んでみようかなあという気持ちで、新刊発売されると常に新刊で購入するようにしています。
発売されるよーという情報があったので、ネット予約をしていたらちゃんと発売日に到着。
流通もだけど、宅配事業もすごいですね、本当に。
そして届いてびっくり。

帯に、なんと再来月も新刊が発売されるとのこと。
作者さん、かなり高齢だということですが大丈夫なの?と驚きました。
忘れないうちに続きが読めるのは嬉しいことです。
ただ50巻ほどからあまり覚えてないので、さいきんになってまた1巻から読みだしています。
今6巻目に入ったとことですが、忘れていたり、そういう設定だったのかーと少し驚くところもあって新鮮な気持ちで読んでいます。
キャロルが古代エジプトに連れてこられる1回目はアイシスが強引にでしたが、2回目もだったんですね。アイシス、詰めが甘いなあと思って読んでいます。
昔はアイシスが大好きだったんですが、今は天使のようなキャロルに癒される・・


久々にキリンレモンを飲んでみたくてスーパーで購入。

なんか・・お洒落になってる。レモン味も強めでおいしいです。
そういや、生茶のペットボトルの瓶のように見えてお洒落ですね。


3月からずーっとタイドラマにはまってますが、いまいちタイテレビの仕組みがわからず色々調べています。
3chと7chがエンタメチャンネルだということはわかったのですが、テレビ局所属の俳優なのか、そうじゃない俳優が出るドラマとかは何なのかがよくわかりません。
ドラマ制作をしているのは、テレビ局なのか、外注なのか、GMMのようなエンタメグループなのか・・・わからない!!
タイ語が読めない、聞き取れないというのは致命的だ・・難しい。
ネットで調べるとタイのイケメン俳優というのが紹介されるのですが、クギミヤ氏とかマリオ氏とかケン氏とか。氏をつけて変だな・笑
彼らが出てるのは、大衆向けドラマなのか?
ベテラン俳優にもランクがあったりするようで・・
そしてPush(Put)とかが出てるのはティーン向けなのか??
あ~わからない!
これからも調べていけば少しずつわかるんですかねえ。気になることは早く解決したいのですが、難しいです。

PR

季節が変わる

着実に毎日暖かくなってくるなあと思います。
毎晩、運動不足解消のために足上げ運動をしていますが、寒い時期は足をあげるだけで寒くなるので断念することも。なので暖かい時期になると運動ができる・・筈なんですが、なかなか鍛えられません。
今日はスポーツジムの前を通ったら、結構年輩の人達がマシーンを使って走っててすごいなあと思います。本当に健康志向の人が多いなあ。

衣替えもそろそろしなければと思って、防虫剤を購入しました。

ホームセンターでやけにディスプレイが目立っていたので、サンプルを手にとったところすごいミントの良い香りだったので購入しました。
お洒落なパッケージですが、アース製薬のもので、新発売のもののようです。
チェストに入れましたが、すーっとしたミントが本当に良いのでおすすめです。
防虫剤もどんどん進化しているなあ。


そして庭も花が咲いています。
以前植えたチューリップ。安い球根でした。

これが・・
 
こんなに美しく。
いつもバラバラに植えたり、離れた間隔で植えていましたが、今回は植木鉢にかなり密集して植えてみました。
チューリップは密集させたほうが綺麗だとわかりました。

4月からのドラマについて

新しいドラマが続々と始まっていますが、月9はすでに離脱を決めました。
最初の15分を見たのですが・・もう見続けるのが辛いと感じたのでリタイアです。
あとフジの土曜深夜枠もテーマが看護師ということなので見ません。
医療関係はあまり好きじゃないので。

「シグナル」はGyaoで韓国版も放送されているので同時に見ていますが、すごい忠実にリメイクされています。
しかし・・リメイクって必要かなあ?と疑問を感じます。
韓国版は正直言って素晴らしい出来ですから、わざわざ日本版を作らなくても・・と思ってしまうのです。ただ今回の日本版もかなり良く出来ていると思うので最後まで見るつもりですが。
今まで韓国ドラマからリメイクされたものは、思いつくのは「魔王」や「ごめん、愛してる」ですが、私は韓国版は見たものの日本版は見てません。
魔王はチュ・ジフンとオム・テウン、シン・ミナの3人が素晴らしくて、これ以上の作品は無理だろうと思ったからです。(ジャニだったし)
そして「ごめん、愛してる」の韓国版はすごく人気でしたが、私はあまり好きな話しではありませんでした。出演はジソプだし、イム・スジョンだし良かったのですが、何だか粘着っぽいし、イム・スジョンが子供っぽく見えてショタっぽい・・と思い苦手だったからです。
(イム・スジョンは美しい女性ですが年齢よりも若く見えますからね)

あ、でも今調べてみたら他にも「ミセン」とか「マイボスマイヒーロー」とかもリメイクなんですね。すでに出来上がっているものよりも、さらに良いものを作るってボーダーが上がるように感じるのですが、新しいものを生み出すよりは作りやすいのかなあ?と疑問に感じます。

「ラブリラン」は1話見ただけですが、面白いし、とにかく中村アンがかわいい!
以前から体を鍛えていて素敵な女性だな~と思ってましたが、めっちゃかわいいです。
これからも女優として活躍して欲しいと熱望です。


「花のち晴れ」や「正義のセ」「おっさんずラブ」「未解決の女」「MISSデビル」「崖っぷちホテル」など期待する作品はこれからなので楽しみです。
「ブラックベアン」「あなたには帰る家がある」「モンテクリスト伯」はたぶん・・見ません。

そして日本ドラマとは別に、さいきんはabemaで「応答せよ」シリーズを楽しみに見ています。
面白いという評判を聞いていたのですが、機会がなくて見られなかったのですが、もっと早く見ておけばよかったと思うくらい後悔しています。
「1994」と「1997」を見ていますが、キュンとするのは「1994」。チョンウが最高です。
「1997」はHOTやチェッキーなどが出てきて懐かしい~と嬉しくなります。
私は神話全盛期を過ごしていたので、HOTやチェッキーが活動しなくなってからしか知りません。でも雑誌とかはもっていたし、ちょうど神話を知る上でも情報を得るために勉強していたので音楽も良く聞いていたのですごく懐かしいです。
K-POPはHOTの時代から変化したよなあと思ってたら、「1994」を見てソテジワアイドルが出てたので、あーこのころから変化の予兆があったのかと思い直しました。


また韓ドラとはまた別にタイドラマも見続けています。
放送するTV局が英語字幕をつけて後から配信してくれるものもあるので、少しずつ見ていこうかなあと思っています。
色々みたいものがありますし、シリーズ物は長いのですが、「My dear loser」を1シリーズから見ていこうかなあと考えています。
主役の男女カップルもいいのですが、サイドのBLカプが魅力的なので。
BLだけピックアップして日本語字幕をつけてくれている方もいるので内容は知っているのです
全体を見たいなあと思っています。女の子が可愛いので。
そしてBL担当ではシモン君という子がすごく可愛くて素敵なので、見ようと思うのですが・・なかなか時間が足りない。
タイドラマで面白いのは、TV局に俳優が契約していることもあり、違うドラマでも同じカップルが演じることが多いようです。あれ?この二人あのドラマで恋人役だったのに・・と思ったら、別のドラマでも恋人役でパニックになることがあります。
そしてBL展開が多いのですが、男男カップルを演じてても別のドラマでは男女カップルになるなど柔軟性があります。それだけ多様性を受け入れているという感じで楽しいです。
新作ドラマも始まるし・・でもタイ語はわからないので英語字幕がつくまでは時間差もあるしボチボチ見ていきますかね。

疲れたときには甘いものを、ということで。

シャトレーゼで購入した羊羹。パッケージが可愛かったので手にとりました。
かなりもっちりした羊羹で自分好み。甘さも控えめでおいしかったです。
賞味期限が長いので、ストックするときに向いています。


ライティングもぼちぼちしてますが、案件の数にばらつきがあるので今月はほとんど書いていません。先月分は6万円をこえた報酬が振り込まれたのですが、今月は最低ラインである5万もきびしいかも。もっと案件増えないかな~

固定資産税の季節ですね・・

とうとうやってきた、固定資産税の納税通知書。
本当にこの時期は嫌になりますね・・
もう古い住宅で、売却しても価値がかなり低いのにしっかり税金は納入しなければなりません・・
固定資産税って4回に分けて納税できますが、今日一括納入してきました。
どうせ払わなければならないのであれば、忘れないうちに支払っておこうということで。
国民年金保険料のように、全納したら少し割引になるという制度があればいいのに。

税金だけでなく、請求書は届いたらすぐに支払うことに決めています。
光熱費のうち、ガス料金は口座引き落としになっているのですが、電気や水道は親の名義で口座振替になっていたので、亡くなってから口座を閉じたことから郵便で振り込み用紙を送付してもらうことになっています。
クレジットカード支払いにしたらポイントもたまるし楽だとわかっているので、一度電気会社にクレジット支払いにしたいとお願いして、申し込み書類を送付してもらったことがあります。
しかしそれが郵便受けが壊れていた時期で、雨にべちょべちょになって使えなくなってしまい、それ以来もう一度申し込むのも面倒だな・・ということでそのままに。
コンビニ支払いがとても面倒だなーと思うのですが、電気や水道のありがたみをしったり、節約しようと気持ちになるので続けています。
ちょっと自分、Mだな・・と思いますが。


税金支払いの帰りにスーパーに寄ったら、モンテールの新作どら焼きを発見。
早速購入して食べました。これも美味しかった~
バター餡ですが、白いんげんが減量なのでそれほどバターっぽくなくあっさり食べられました。もう1つ買えば良かった。
モンテールのどら焼きにはまったままです・・・

剛しいらさんの訃報にショック

昨日ブログを書こうと思ったら、ブログを書く場所を提供している会社の調子が悪かったのかログインできず。たまーにこういうことあるんだけど、セキュリティの問題かな??
よくわかりませんが・・・。


昨日は、剛しいらさんの訃報を聞いてとても驚くと同時にショックを受けました。
剛しいらさんといえば、BL作家としてデビューしたのですが、ここ数年ほどはティーン向けのライトノベルにも参加していたので、これまでのBL作家としての力を生かして、一般書に殴り込みか?と思って期待してたんです。
とにかく多作な作家で、200冊以上も出版していたということ。
たぶん私は120冊くらいは読んでる筈。
同人誌も自家サイトで購入したことあるし。
病気は誰も避けることができませんから・・悲しいですが、今まで楽しい作品をありがとう!という感謝の気持ちでいっぱいです。

おすすめとしては、「はめてやるっ」シリーズ。「ドクター×ボクサー」シリーズ、そして座布団シリーズですね。それ以外にも「愛されて孤独」とか「狼伯爵」シリーズとか、本当にジャンルをこえていろんな作風がありました。
まだまだ続編ありそうな作品も多かったので、寂しいです。

剛しいらさんが作家になろうと思ったのは、阪神大震災がきっかけだったというのを読んだ気がします。デビュー作のあとがきだったな?
後からこうすればよかったという後悔をしたくないという気持ちが発端のようです。
その後の活躍を見たら、悔いのない人生だったんだろうなあと思います。
そう考えると、私は今どうかな・・とちょっと反省させられますね。
また読み返してみるかな~



今まで朝はカフェオレスティックをホットミルクに溶かしていたのですが、もうそろそろなくなるので、これからははちみつに切り替えようと考えています。
トップバリュのものを利用してたのですが、少し贅沢をしたくて山田養蜂場のアカシアハチミツを購入。出しやすいし、ちょっと高級感があって朝から少し嬉しいです。


ドラマを見すぎて少し疲れているので、休むために音楽を聴いています。
Flytotheskyのベストアルバムをパソコンに入れているので聞いていますが、さいきんこの二人元気かな?と思ったら、ファニの顔が元とは全く違っていて少し切ない。
元の顔の方が人間味があって好きなのに・・でも本人が満足するのであれば整形は反対ではありません。ただ・・やり過ぎは注意ですね。

家計簿 2018年3月

3月はドラマばっかり見すぎて時間が過ぎてしまいました・・そろそろ本に戻らなければと気を引き締めていかなければ。
ライティングは3月は何とか6万を確保しましたが、4月に入ってもモチベーションが上がらず。

やっと3月の家計簿内訳です。

食費 49341円
外食 0円
雑費(日用品や衣服代など全て込み) 3000円

電気料金 6892円
ガス料金 5897円
水道料金 3915円
ネット&固定電話 6127円

クレジットカード引き落とし 0円

民間医療保険 7999円
火災保険  27040円


今月は雑費はガソリン代だけ。本当に車に乗らないので1ヶ月半に1回くらいの給油で十分・・
食費の中に日用品が含まれているのでちょっと高めです。
さいきんイオンなどで食品と一緒に日用品を買うようになったからなあ・・

そして年に1度の火災保険です。
県民共済なので安い上に、払戻金として7千円くらい頂けるのでありがたい。
持ち家が古いので、まあ、それほど保険は重視しておらず、もし火事を出して周囲に迷惑をかけたらいけないとお思って加入しています。

今月は110211円でした。

10万円を目標にしているので1万円オーバーしてしまいましたが、火災保険とかあるから仕方ないですね。
4月は一番まとまった金額になる固定資産税があるので。。。10万円以内は絶対に無理ですが、早く支払ってすっきりしたいものです。


お気に入りのあわしま堂のもみじ饅頭です。
もみじ饅頭といえば広島ですよね。
私も修学旅行で広島に行きたかったのに、旅行先が違ったんで広島には行ったことがありません。
平和の像とか原爆ドームは一度見ておきたいですが・・旅行は嫌いだからなあ。

アジアドラマとか見てても、実際に見てみたいなあと思うのですが、もう自分の中では海外に行く予定はありませんね・・

おいしいアイスを発見

動画サイトでタイドラマばかりを見ていたら、色んな国のドラマがちらほらと関連で上がってきます。
ずーっと以前に放送された韓国ドラマ「マジック」のドラマ版主題歌の動画があって、あ~この曲大好きだったと懐かしくなりました。
ドラマ自体は、カン・ドンウォン、キム・ヒョジン、オム・ジウォンなど豪華キャスト。
当時はまだそれほどブレイクしてなかったかな~あと日本でも活躍してたヤン・ジヌが確か出演してた筈。キャストは良く、最初は面白かったけど、途中からグダグダになったドラマだったという記憶があります。だから1回見ただけでいいや~という感じです。
ドラマの内容はさておき、主題歌がSG wanna beで、「The Story」というタイトルでした。
SG wanna beのCDには収録されてなくて(あとでベストなどで収録されたかもしれません)、OSTを購入しました。今も持ってると思う。カン・ドンウォンの顔がアップになったジャケットです。
この曲がすごく好きでかなりリピートしてたので、久しぶりに聞いてみました。
そうしたら自殺したチェ・ドンハのことを思い出して悲しくなりました。

チェ・ドンハはSG wanna beを結成してリーダーになる前にソロで活動してました。
韓国で活動してたユミンこと、笛木優子さんも出演して人気になったバラエティ「天生縁分」にも出演してて、不思議ちゃんな感じだったのが今でも思い出されて切なくなります。
自殺・・鬱の人にとっては解放される手段なのかもしれないけれど、悲しいですね。

そしてもうすぐ4月1日。私がアジアカルチャーで初めて好きになったレスリー・チャンが自殺した日でもあります。
私、この日がちょうど大学院の入学式で、レスリーが自殺したことに衝撃を受けたり、新しい生活に不安だったりして、院生控え室で泣いたのを今でも覚えてます。
本当に人生って何なのですかね・・とふと思うことがあります。

暗い感じになってしまいましたが、全く話は変わって。
さいきんおいしいアイスを発見しました。
ロッテの「スイーツスクエア」というものです。
いくつかシリーズがあるようで、試しに2つを購入。

左のフロマージュはまあまあ平均のおいしさ。
でも右側のアイスサンドはとても美味しかったのでリピ決定。
今度イオンで5パーセントオフの時に大量買いしてストックしておこうと思います。

またまたモンテールのどら焼き

3月に入ってから、タイドラマやら大陸ドラマ、台湾ドラマばっかり見てて全く読書できてません。
図書館で借りてた本もこのまま返却だな・・
そんな合間にも、「花より男子」の漫画家が書いたドラマが放送されるということで、見逃し配信で放送された「花より男子」を一気視聴しました。
リターンズというシーズン2もあるようですが、シーズン1だけ放送されてたので、ネットで見ました。
私にとって「花より男子」はマーガレットという雑誌で掲載されていたので読んでいましたし、台湾ドラマを見るきっかけになったので、なかなか思い入れのある作品。
しかし台湾ドラマより前に、日本でも内田有紀と谷原章介、藤木直人で映像化されてたんですよね。ちらっと見た記憶があるんですけど、あまり面白くなかったような・・藤木直人も全然ブレイクしなかったし。

台湾ドラマでは、バービースーがやってて本当に可愛かったんだな~
「MARS」での共演したF4の一人と結婚すると思ってたのに、それぞれの別の人とリアル世界では結婚して、少し残念だと思った記憶がある。リーチンリンは結婚して欲しいなあ。

台湾ドラマのF4が本当にはまっていたので、これ以上の作品はないと思ってました。
韓国ドラマではイ・ミンホが大ブレイクしたし、花沢類のキム・ヒョンジュンもぴったりだったので、さすが韓国はドラマ作りがうまいなあと思いました。
ク・ヘソンだけはチッチッケの方がはまり役だっただけに、ちょっと微妙でしたが。
でも外国製がすごく良かったので、日本ドラマはどうかなーと思って、人気があったのは知ってたのですが見ていませんでした。

しかし・・見てみると、井上真央が好感度ありすぎて楽しく最後まで見られました。
F4の松潤はツンデレキャラというやつですが、なかなか良かったです。
私は小栗旬がいまいち苦手なんで、今回もちょっと・・わざとゆっくり話してるんだろうなあと思ってしまいました。
そしてまたまた偏見ですが、松田美由紀が大嫌いな私。ということで、その息子二人も・・ふーんというイメージを持ってたんですが、良かったです。ごめんなさい、本当に偏見ですね。
阿部力も私生活では騒がれるものの、年上女から桜子の荷物持ちまでちょっと頼りないところが漫画と似ていてよかったです。

やっぱり思い込みとか駄目ですね・・色々視野を広くして、何でも見てみないと、と思いました。
リターンズも見たかったのですが、配信はどうやらないようで・・残念です。

数日前ですが、またまたモンテールのどら焼きを購入。
昨日、買い物に行ったときに買おうと思ってたのに、売ってなかった~
取り扱いがないところもあるんですね、残念。

そして期間限定の野菜生活。

期間限定のものは、紙パックでしか販売されないのが少し残念。
美味しいものが多いので、ペットボトルで販売して欲しいなあ。


昨日と一昨日放送された、「アガサ・クリスティー」原作のドラマは見ていません。
1夜は始まって10分ほどは見てたのですが、猛烈な眠気に襲われてしまい・・
さいきん深夜3時くらいまで起きて動画を見てるから駄目なんですね。

見逃し配信をしているようですが、どうしようかな・・アガサの大ファンですが、デビット・スーシェの思い入れが強すぎて・・・それほど好きな俳優さんも出ていないので、今回はスルーしようかなあ・・

買い物の回数を減らす

今月は節約を兼ねて、買い物に行く回数を減らしてみました。
今まで週2回だったのですが、週1ペースにしたら、やはり節約ができるもんですねえ。
一回に買い物する量が増えたり、使うお金が増えるのは当然なんですが、立ち寄るお店が少ないことで節約になっているようです。
今月入って、1回も100均に行ってないのもいいのかも。

今までは家の中の断捨離を中心にしていましたが、今度は庭をしようかなあと考えています。
家庭菜園をしていたときに使用していたプランターなども始末をしようと思います。
家庭菜園は収穫できると楽しいけれど、水やりが大変だし虫がつくこともあるし・・
それに田舎に住んでいるので、道の駅のようなお店で安く野菜を購入できることもあり、自分で作る必要がないのでは?と思うようになったからです。
何でも削減していくと、もっとスマートな生活ができるようになるかな。


この前買い物に行ったときに購入したモンテールの抹茶どら焼き。

やっぱりモンテールのどら焼きはおいしいです!!
モンテールの中で一番好きかも。また絶対に買おう。


この前、指輪をつけて出かけたのですが、帰宅してからすごく疲れていたこともあり、どこに置いたのか忘れて失くしてしまったと焦りました。
結局、自分の部屋の引き出しにあったのですが、直した覚えが全くなくて・・
やばいなあと思いました。
色々ぼけてるという感じがまだ続いているので、地に足をつけなければと思います。

ドラマの感想 2018.03.17

続々とドラマが終了を迎えています。

☆月曜
「海月姫」9話
残すところあと1話・・すっごく面白いのに視聴率は振るいませんでした。フジだからという理由で見なかったら後悔ですよ!と一応、言っておきます^^;
今回は尼ーズたちが自立をしようと頑張っているところで涙、稲荷さんや佐々木さんまで協力したものの、蔵之介はあと少しのところで月海にたどり着けず。
でもファヨンが月海を解放して、みんな再会!!
やっぱりワイワイやってるのが楽しいですね。
でも蔵之介の目の前でシュウが月海にプロポーズをしたり、切ないところもありました。
カイ・フィッシュも格好良くて、来週どうなるのとすごく気になります。

ファヨン、伊藤ゆみさんが演じてますが、アイコニック前のアユミの時の方が韓国バラエティを見てたので馴染みがあります。美人なのに、ご時世だからかなあ。。なかなかブレイクしませんね。
ばんばさんがとうとう、隠していた顔を解禁!花森さんのチャンネーにはいつも笑わせてもらいます。あと残り1話、蔵之介の幸せそうな顔が見たいものです。


☆木曜
「隣の芝生は青い」8話
ナナは妊娠しましたが、予告から予想していたとおり流産でした・・・
こんなに喜ばれて迎え入れられるのに、うまくいかないものですね。
高畑さんの演技にまだ涙、ナナの耐えられなくて逃げ出したところにも涙でした。

サクが怪我をしてたってもいられなくなったワタルン。
いろんな家族の形があるからね。大した怪我ではなくて良かったです。
しかし自分、海外の実写BL見てるのに、日本のものはムズムズしてしまう(笑)
小宮山さんの奥さん、気を張ってたんだろうなあと思いましたが、これでうまくいくんじゃないかなあ。私も子供のために受験させるのは賛成だけど、インスタ映えするための浪費は反対ですが。


「リピート~運命を変える10か月」9話(最終回)
最後リピートできたのは、鮎美と風間でした。風間・・しぶといな。
あとちょっとで圭介がリピートできなかったので、戻っても圭介は鮎美のことを全く知らず。
鮎美は写真を頑張ってと伝えただけでしたが、思うところがあったのか、圭介は鮎美を追っかけて写真をプレゼント。でもそれだけなんだよね・・寂しいなあ。
しかも鮎美はこれからリピートした仲間の命を助けるために動くことになるという・・
原作とは違った結末になりましたが、少し盛り下がったかなあ。
鮎美の妊娠もあっさり片がついてしまったし。
やはり小説として1つの結末が出たものがあるのに、他のものを導き出すって難しいのかと思いした。


☆金曜
「アンナチュラル」10話(最終回)
面白かったです!犯人はもちろんですが、あのフリーライターが本当にむかついた。
昔の中堂さんだったら絶対に殺していただろうけど、今は味方になる仲間がいるからとどまれました。
ミコトだから言える挑発的な言葉で、犯人の自供を引き出すようやくすっきり。
中堂さんは恋人を失っていたから色々とまっていたものが動き出した感じがします。
1話か2話で、身元不明の遺体がUDIラボに残っていたと思うので、それを解決する上でも続編やスペシャルは絶対にあるような気がします。
続編あったらいいな~希望!!


「ホリデイラブ」8話(最終回)
先週はリナがトーンダウンしたなあと思っていましたが、今週は暴れまくりでした。
純平の会社に行って暴露っているのは、リナが誘惑したくせにと思いますが、まあ純平だけおとがめなしというのも確かにむかつきますね。介護って嘘ついてたし。
結局、不倫は代償が大きいっていうことなのかな。
少し前ですが近所に住む老夫婦の娘さん、3人の子供がいるのに、生まれたばかりの子供がいるときに旦那から離婚を切り出され、しかも不倫相手にすでに子供ができていたらしいです。
芸能人の不倫とかどうでもいいよーと思うのですが、実際にこんな事って確かに当人にとったら許されることではないなあと思いますね・・
結局、老夫婦が裕福だったので、娘さんは立派にお子さんを育てあげられてすでにみんな社会人すが。やっぱお金だなあと思いますね。もし両親から援助してもらえなかったら、元旦那から子供3人を十分に育てられるほどお金はもらえなさそうだしね・・

井筒さんが最後に婚活パーティーに参加して前向きになっているところになぜか萌えました(笑)壇蜜が婚活パーティー主催してたし、一体何者なんだよっていうね。
リナを演じた松本まりかさんはインパクト大だから、これからドラマ出演増えるのでは?と楽しみです。優しい役もあざとい役も怖い役もいけそうです。
そして私は今回のドラマで、仲里依紗がめっちゃかわいいと思いました。
今まで顔が少し長いかなあと思ってましたが、髪型もかわいいし、パーツがめっちゃ綺麗。
今クールのドラマの中で、一番かわいい!輝いてました。また彼女が出演するドラマ見たいなあと思います。

プロフィール

HN:
トルココ
性別:
女性
自己紹介:
月10万円以内で生活をすることを目指しています。
仕事は在宅ワークで5万円の収入を目指しており、引きこもり状態で常に家にいます。本を読んだり、家事をしたり、スローな生活を満喫。
現在は断捨離して、ミニマリストになることを目指しています。

訪問ありがとう

(-00-)

フリーエリア

Copyright ©  -- 在宅ワークでスローライフ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]