忍者ブログ
在宅ワークでスローライフ。無駄のない生活を目指しています。 今はドラマばっかり見てます・・

2018

0311
3.11・・またこの日が訪れました。毎日が幸せでいられることを願って・・。


さて、1月から始まったドラマも終盤になりました。すでに終わったものもあります。

☆月曜
「海月姫」8話
告知でかなりキュン死するシーンが多いと聞いていたのですが、ぶっちゃけ今回は今までで一番キュンとすることがなかった。
蔵之介がシャワー室で月海を抱きしめるときは、少しジンときましたが、まだセーブしてるよね。
もうここで好きだ!くらい言えばいいのに・・・!
そしてシュウは今回、いいところなし。みんなに指輪ダサイって言われてるし(笑)
稲荷さんの高笑いや捨て身の壊れ具合は、かなり良かったです。
次回は尼ーズのみんなが今までの生活を変えようと奮闘するようで楽しみです。
早く月曜日来ないかなあ。


☆木曜
「隣の芝生は青い」7話
前回、フカキョン夫婦に子供が生まれるという終わり方はどうかな・・と書きましたが、大変なのに笑っている姿を見ると、授かって欲しい!と思いました。
本当にどうして産みたい人が産めないんでしょうね・・つい先日もありましたが虐待死が多いのに。実はうちの近くにも虐待している家がいて、通報したことがあります。
警察が来て嫌だったのかすぐに引っ越していきましたが・・あの子供たち元気かなあとふと思います。
今回はメアリージュンちゃんと高畑さんの演技がすごかったですね。
涙涙ですよ・・さいきん本当に涙腺崩壊です(タイドラマが9割近い理由ですが)
ワタルンとサクカップルは、サクがちゃんと高卒認定試験を受けることを知っていたのが良かったです。ちゃんとカツ丼を作ってお守りまで渡すワタルン。ワタルン、女子力高すぎる。
小宮山夫婦の奥さん、今回は人間味を感じました。こういう人、本当に憎めない。
話は違うのですが、りょうたくんってすごくイケメンになりそうですねえ。


「リピート~運命を変える10か月」8話
原作にある程度忠実であり、アレンジもありという展開になってきました。
風間は何度もリピートをしていて、いつも死んでいた人を風間が手を加えることで生かしていました。それを大森さんに手伝わせて、ただ見て楽しんでいただけという、胸糞悪さ。
しかしゴリさん、ちゅらさんのときから老けてないなー!今回の演技、良かったですよ。
安達祐実演じる大森さんとの心を通じ合わせるところが好きでした。
ゴリ演じる天童さんも裏の顔がなくてほっとしました。
そして原作では鮎美を結局見捨ててしまった圭介ですが、ドラマではそうなってほしくない!
確か1回目はゴリが撃たれているところで始まりましたが・・一体どう終わるんだ??
予想ができなくて最後まで目が離せません。


☆金曜
「アンナチュラル」9話
こちらも面白かったです!次回は最終回ですが好評とのことで拡大版ということに。
これ、シリーズや特別編もできそうですね。
中堂さんの恋人を含めて連続殺人をしていたのは、8話で火災で唯一生き残った人物でした。
先週の助けた人のエピソードが温かかっただけに、複雑な気持ちです。
ホルマリンを投与したので、火災前から遺体がそこにあったというのは・・すごいですね。
ギ酸っていうものがあるんですねえと素直驚きました。
あんなサイコパス、この世にいていいうのでしょうか?許せません。
でもどうしてサイコパスがフリー記者と会話してるの??
うむ・・まだわからないことがあるので、次週を待ちます。
中堂さんの恋・・すごく切なかったなあ。解剖して犯人を見つけ出すという強い気持ちだけで行動していたんだろう。終わった後泣き崩れるところにまた涙です。


「ホリデイラブ」7話
前回、純平とリナが不倫しているのではないかと会社の同僚の前で暴露されるのか?という危ういところで終わりました。おそらくリナの表情からばらさないだろうと思ってましたが、予想どおりで安心です。
魔性の女であるリナも恋愛よりも子供のことが大事で、自分の子供に重ね合わせたようです。
しかし・・リナの旦那から調停を持ち出されてしまい、職なし金なしのリナは子供を奪われるのは当然の流れに。
そこで狂ってしまったリナは、おそらく純平とアズの子供であるナナカちゃんを誘拐・・というところで終わりました。
今回はリナが普通なところが多くて、ほとんど怖いところもなかったので少し物足りない。
終わりにきて思うことはドラマとは関係ないんだえど、春ちゃん役の平岡祐太さんの無駄使いでは?現浅見光彦ですよ!!もうちょっと恋愛に絡んでくるのかと思ったのになあ。

そしてabemaTVで純平とアズの出会い編が放送されました。
お互い片思い中で、意識している模様が描かれました。
後押ししたのが、アズの上司だったとはね~。まだ見逃し配信で見られると思います。
次回はリナと旦那の出会い編ということで、これはさらに楽しみですよ!!


☆金曜
「明日の君がもっと好き」7話(最終話)
前回、亮と香が指輪を購入しているのを見て、茜は独身を貫くことを決心、マンションを購入。
新しい家具を遥飛と一緒に選んでいるのを亮が見てしまいます。
そして今回は香と亮はやはり結婚は駄目だと感じて、お互いに好きな方向に向かっていくことに。亮は遅ればせながら茜を追いかけハッピーエンド。
香は結局・・何なのかよくわかりませんが、遥飛と心の友人として寄り添うような終わり方。
三田佳子は旦那が実は動けることを知っていたという恐ろしい展開に。しかしこういう夫婦もありなんだろうなあ・何だか笑っちゃいました。
梓と旦那は本当に気持ち悪くて、祖父の前でいちゃいちゃ・・吐きそう。
本当にトラウマレベルで気持ち悪かったです。
なんか、ボロクソに言いたいんだけど憎めないドラマというか・・沢山あるドラマの中で、上から目線ですが、こういうのもあっていいかなと思いました。
量産されると嫌だけど、たまにならね(笑)
くさいセリフも多かったですが、時にどきっとするのもありましたから。


「トドメの接吻」配信で1~2話は追いかけることができましたが、途中がすっぽり抜けているので感想は書いてません。しかし最初から見ておけばよかったーと後悔。
前回は宰子が尊氏に刺されて死ぬという劇的な展開で終わりました。
は~でもこのドラマ、本当に豪華キャスト。全部見たかったと後悔です。やはり前評判よりも自分で見なければだめですね



そしてここさいきんはまっているタイドラマはBLだということで書いていませんでしたが、感想文ブログ言いたい放題の読書感想文の方に書こうと思います。
「sotus S」というドラマで、昨夜が最終回だったため、ネットで見てました。
しかしタイ語が全くわからない・・ということで嘆いてましたが、今朝起きると主要な部分が英語字幕でアップされてた。最高!世界のファンがいるんですね。
ちなみに主演二人がつい先日まで北海道を訪れていたようです。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
No Title
トルココさん、こんにちは!
3.11本当に大災害でしたよね。
今もまだその爪痕が残ってますからね。
日々、平和に暮らせることに感謝ですよね。
3月なので、1月に始まったドラマ、クライマックスですね。
3か月、早いですよね~
ごんたママ URL 2018/03/16(Fri)15:34:06 編集
プロフィール
HN:
トルココ
性別:
女性
自己紹介:
無駄のないスローライフを目指しています。
さいきんはドラマばっかり見ているので、エンタメ関連の話題が多いかも・・

訪問ありがとう
(-00-)
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP